Works

施工事例

樫山工業㈱本社第2工場C棟・D棟 増築工事  ※建設中

平成30年に竣工した第2工場の増築。


当初から規模拡張を見越して敷地南側を空地として確保していたものの、増える受注に対して増築を決定。

シンプルな平面計画として、工場面積を出来る限り大きく確保。コストバランスと視認性の低い環境を考慮して、外装はALCとしている。

開口部はフロントサッシを全面に使うことで、すっきりとしたデザイン、連窓としたため建物長さを生かした連続性を強調した意匠としている。


建物規模と資材の調達および竣工時期を心配された施主が、日本の最大手建設会社と地元ゼネコンのJVで進めたいという希望から、業者選定を行っている。


2023年3月を目指して施工中

計画地

佐久市根々井

建築面積

鉄骨造 2階建

延床面積

12700㎡(増築部のみ)

建築面積

7801㎡(増築部のみ)

施工者

<建築工事>

大成建設 北信越支店(新潟市)

黒澤組(南佐久郡小海町)


<電気工事・設備工事>

長野サービス(佐久市)